カレン( ・∀・)ダー!

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

二重カウントはしません

(C)SEGA

お知らせ

TOP絵 星虎 先生
星虎2012
記事TOP絵 さいとうつかさ 先生
roriko.jpg
↑の時 炉利子ちゃん
炉利子1

更新情報

一番上は広告注意
Powered By 画RSS

つぶやきなう


PSO2公式・非公式

PSO2公式サイト
PSO2_200x200_応援バナー02

PSO2非公式ファンサイトリンク
PSO2ブログ巡回屋


banner2.png

メイプル茨鯖活動

茨Wiki 管理人私

メイプル茨鯖
活動一覧記事
茨鯖1st (弓矢)
茨鯖2nd (英雄)
茨鯖3rd (火毒)
茨鯖3rd:F(氷雷)
茨鯖4th (銃使)
茨鯖余生とBT猫
過去メイプルランキング参加してました。



全リンク集


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタシースターユニバース
7位
アクセスランキングを見る>>

全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム


RSSリンクの表示


ニコニコうp動画

最近のUP

ユーザーページ



どうも、忍道です。


ようやくDW(デスウィーク)が終わりましたね。いやはや、喜ばしいことです。


ってことで、今日はちょっと触った ムゲンソウルズZ のレビュー的なものを・・・主に前作比較とかになりそうだけど。

ムゲンソウルズZ (2)

といってもまだレベル20程度。触りだけです。





・そもそもどんなゲーム?

やり込みゲーです。
育成に育成を重ねて何億ダメージを出すようなゲーム。

・え?ディスガイア系?

ディスガイア系ですね。絵も似てますが、日本一は関係ないです・・・
でも、海外版は日本一ソフトウェアが出したみたいなので、協力関係なのかな??

・中身は?

美少女が敵を萌えさせて敵を倒し、自分の下僕にしながら進むゲームです。

にゃんにゃんポーズとか、服従のポーズとか、ポーズ+言葉により敵を萌えさせて・・・








前作との大きな違い


・ロード時間が大きく短縮されてた。

これが大きい、前作も今作もキチンとPS3にインストールして遊んでますが、ロード時間がかなり違う。

前作はインストールしてても、変身時とか、拠点に戻る時とか、かなりロード時間とか読み込みが気になる感じだったんですが、今作は変身もスムーズだし、全体的なロード時間が改善されてました。素直に遊びやすくなってました。


・戦闘時の若干のルール変更と見易さ

フィーバーの仕様が変更されてた。前作は大クリスタル破壊だったが、今作は行動によってポイントが貯まり、ポイントが一定値に達したらフィーバーになるように。

→敵をふっとばしダメージで倒す
→空中のエフェクトを破壊する

等々でポイントが貯まる。

あと、小クリスタルの効果範囲が通常時から見えるように。(前作はいちいち確認しないと見えなかった)
範囲内にキャラが入ると、どのような効果を受けるかも出るように。なので確認不要になった。

トリプルカウンターストップも廃止、代わりにダメージを与えるとゲージが上昇し、100%になったらボーナスみたいなものに変化。

連携攻撃も改変。前作は通常攻撃時に範囲内に味方が居て、行動順が続いていれば自動的に出ていたが、今作は1つの技扱い。行動順が続いている必要はあるが。


下僕玉、命令も名称は変わってるがそのまま続投。


萌え殺しは 虜魅(トリコミ)に名称変更されたが、やること自体は一緒。ただ、それぞれの行動の成功率やゲージの上昇率がプレイヤー側にハッキリ出るようになったので、前作と比べると非常に分かりやすくなった。


変身回数も無限に。これによって好きなときに好きなように変身できる。


・キャラクター面

前作キャラ全員に加えて、新キャラ多数。

前作メインヒロインのシュシュは今回は シャナたん の如く、新ヒロインの頭の上。

ちなみにシャナたんの中の人は最初から物語に絡むサブヒロインの一人(笑)

前作がチッコイヒロイン+スタイルの良いサブヒロイン のスタートだったが、

今作はスタイルの良いヒロイン+スレンダーなサブヒロイン のスタート。真逆に。


今回のメインヒロインは若干天然系、シュシュの力で一応変身っぽいことは出来るが、前作が完全に別人だったのに対し、今回はコスプレしただけって感じ。Sっぽい服とかMっぽい服みたいな。

サブヒロインはくぎゅう。常識人キャラなんだけど、ペッタン。やっぱりな(笑)
そして自身の所持属性がツンデレ、やっぱりな(笑)
病気が再発する。注意。



・お風呂システム

当然の如く続投。ヒロイン達をお風呂でマッサージしよう。R17の主な原因。


・キャラ作成

前作とほぼ同じだが、キャラクターのカットインや窓の部分の顔をPS3に取り込んだ画像を使えるように。

2chのコラ画像とか、アニメキャラとか色々取り込めば本当に色々できる。シュール極まりないことになるが・・・



・萌え要素

虜魅(トリコミ)時は前作と違いカットインだけでなく、キャラクターがモーションを取る。
普通にパンツ見えてますけど・・・あの・・・M字開脚とかペットのポーズとか・・・(困惑)

各話終了時はほぼお風呂シーン。泡とか光さんが頑張りまくってる。


各ヒロインが狭いところに閉じ込められて、ヌルヌルしたりグチュグチュしたりするものに体中を弄られて喘ぐ。
我ながらこの文章↑を書いていて自分でも何を書いているのか状態。でも事実。ゆかりんやくぎゅうが・・・


今作ヒロインも魅力的。
メインヒロインのシルマは天然系だけど可愛い。
サブヒロインのナオは釘宮病全開。
他にも、動物系幼女や、婆口調の子とか。





注意点とか

・前作やってないとおいてけぼり。
今作がゲームシステム的に凄い進化してるから、やるならコッチがオススメですが、前作キャラ総出演に加えて、そもそも前作のエンディング後からのスタートなので、最低でも前作を1週はしておいた方がよさげ。


・衣装システムは前作同様
これは個人的な話ですが、前作同様キャラクターに色々着せて楽しめるのですが、デフォルト状態だと成長的にどうしてもゴッテゴテにした時と比べるとかなり劣る。

メインキャラ達はそのままの衣装で遊びたい!ってなっても、ステータス的にはいろいろ着せないといけない。ジレンマ。


・ダウンロードコンテンツ
ダウンロードコンテンツで無料で最初からお金50万とか、強力な装備とかが手に入る。
別にダウンロードしなければいいだけだけど、ダウンロードしちゃうと取り返しつかない。
最初はゲームそのものの難易度で楽しむ!っていうような方はダウンロードコンテンツは見ないほうがよさげ。




コンパイルハートだしなぁ・・・みたいな所がありましたが、しっかりと進化してました。かなり遊びやすい。
前作も安くなってますし、やり込みゲーをやりたい!って方にはオススメ。

ただし、こういうノリを理解できる方に限ります。露骨な萌えとかそういう部分。

はっはww可愛いwww脳が溶けるわww っていう方はいいけど、 

うわ・・・このノリは寒いわ・・・ って感じる人には絶対オススメ出来ない。









8Gs>古くても面白いからヨシ。
てか卒業して結局今どうなんかね?
関連記事

テーマ :日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |