カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

EXカウンター

二重カウントはしません


Twitter


各種公式LINK等

PSO2公式サイト
PSO2_200x200_応援バナー02

PSO2非公式ファンサイトリンク
PSO2ブログ巡回屋
アンテナサイト
banner2.png
KISS公式(CM3D2等)
kiss_banner.gif

頂物

TOP絵 星虎 先生
星虎2012
元記事TOP絵 さいとうつかさ 先生
roriko.jpg
↑の時 炉利子ちゃん
炉利子1

メイプル茨鯖活動

茨Wiki 管理人私

メイプル茨鯖
活動一覧記事
茨鯖1st (弓矢)
茨鯖2nd (英雄)
茨鯖3rd (火毒)
茨鯖3rd:F(氷雷)
茨鯖4th (銃使)
茨鯖余生とBT猫
過去メイプルランキング参加してました。



全リンク集


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタシースターユニバース
10位
アクセスランキングを見る>>




どうも、忍道です。


show you guts cool say what 最高だぜ なブログカウンターを作ってるんだけど(切り抜いてるだけ)、学生時代はあんなに頑張ったのに今はあんまり作業が進まない今日この頃・・・







最初→[茨鯖]活動を開始。当面の目標を立てる。
前回→[茨鯖]キノコ王国突破のレベルは・・・








さてさて、前回キノコ王国を救い、そのままのノリでカニングスクエアに行って参りました。



茨カニングスクエア1





ダーリンを救ってくれ!っていうリア充爆ぜろなクエスト群ではあるが・・・



茨だと、爆ぜるのは間違いなく自分の方・・・



茨カニングスクエア2




そもそもこのレベル帯だと一撃必殺に加え。



エスカレーター。こいつが最大の敵

(キツイXPでやってるので画質最低)
茨カニングスクエア3



普通にハシゴとかロープなら、敵が沸いててもタイミング見て登り、足場確保。そこから近くの敵を倒して安全地帯確保

みたいな流れで戦うんだが、エスカレーターはそのタイミングが取れない。



勝手に上がるんだから・・・・しかも次の階に行くためにもう1回乗らないといけない。



当たれば即死のこの世界で、この場所は非常にシビア。



まぁ、運が良い時はぬいぐるみクレーンはギリギリ耐えれるもんだから、なんとかそこまではクエストを進めた。
(なんども死んだが・・・)


ただ、もう1階上のマネキン達が丁度死ぬくらいのHPだったから、一回カニングスクエアから離れた。



1つ新しいコンテンツを試してみようと思ったからだ。




そう、コレ。



モンスターパーク
エクストリーム


茨カニングスクエア4


なんか、低レベル用のモンスターパーク+@みたいな内容みたいで。


・10分間狩り放題!

・ボスは適当なタイミングで召還できるよ!

・つまり、狩りしまくって、自分の火力に合わせてボスを召還して10分間を有効に使おう!



みたいな内容らしい。



茨エクストリームチケット


そして1日1枚貰える。後経験値も2222貰える。なんとも美味しい。



更に更に


茨エクストリームチケット2



そうか。


もう何も怖くないのか。


もう何も怖くない




そして調教か・・・


テレビの消えた日1



攻撃力はそこまで高くないですよ?




そうか。


見せてもらおうか。貴方の調教スキルとやらを。











エクストリームチケット4










AA









次回→[茨鯖]最古参・男の娘メイプラーとして・・・

茨チャット


以下コメ返信




ぺこs>宅配ありがとうございます。
ただブログの更新的に記事にするのはもう少し後になりそうです。



ぴく s>ちょっと公式見てきたけど、うん。行かないですwww
流石にそこまでレベルタカクナイヨー


関連記事

テーマ :メイプルストーリー - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

しょうがくせいは最高だぜっ☆

ぼっちぼっちと仰っていたので
わからないのか心配してしまいました
(;´Д`A

エクストリームは経験値も秘薬も良いらしいですが怖くて行った事ないんですが、厳しいんですかね?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |