カレン( ・∀・)ダー!

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

二重カウントはしません

(C)SEGA

お知らせ

TOP絵 星虎 先生
星虎2012
記事TOP絵 さいとうつかさ 先生
roriko.jpg
↑の時 炉利子ちゃん
炉利子1

更新情報

一番上は広告注意
Powered By 画RSS

つぶやきなう


PSO2公式・非公式

PSO2公式サイト
PSO2_200x200_応援バナー02

PSO2非公式ファンサイトリンク
PSO2ブログ巡回屋


banner2.png

メイプル茨鯖活動

茨Wiki 管理人私

メイプル茨鯖
活動一覧記事
茨鯖1st (弓矢)
茨鯖2nd (英雄)
茨鯖3rd (火毒)
茨鯖3rd:F(氷雷)
茨鯖4th (銃使)
茨鯖余生とBT猫
過去メイプルランキング参加してました。



全リンク集


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタシースターユニバース
6位
アクセスランキングを見る>>

全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム


RSSリンクの表示


ニコニコうp動画

最近のUP

ユーザーページ



どうも、忍道です。


ゲームの感想やプレイ日記を主にしている感じな私のブログですが
(リアルが多い時期もあるが)


マイショップ出店3日あたったたった


ウチのブログを見て○○始めました!って人はいるのかしらね・・・・


えっ、エロゲー?しらんなぁ・・・ウチは健全年齢ブログだからね・・・


触手ゲーや調教ゲーに嵌りました! って人はいるかな?(ニッコリ





今回は割と真面目に デスペナルティ について考案しよう。


というのも、コンシューマゲームと基本無料オンラインゲームでは、ここが割と大きな違いが出てくるからだ。


もし、うちのブログを見て「ネトゲやってみよ」と思ってしまった人が1人でも居た場合、申し訳ないからね。うん。


まず、そうだな。まず、デスペナルティってなんぞ?って話だ。

_人人人人人人_
> 突然の死 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

例えばウチのブログの年齢層的にもプレイした事が多そうなゲーム・・・

例えばモンスターハンターシリーズ

モンハン

プレイヤーの体力が0になると、

・報酬の3分の1が減る
・薬や飯でブーストしていた体力等が元に戻る
・キャンプまで戻される
・3回目の死亡でクエスト失敗

とまぁ、簡単に言えばこれがデスペナルティ。報酬が減ったりHPが100に戻ったりするため、美味しくなくなるし苦戦を強いられる。


だからこそ、死なないように立ち回る必要がある。

これがデスペナルティ。

キャラの死によって生じる不都合。


といっても、ゲームによってまちまちで、私が知っている限り色々なデスペナルティがありますが。


例えば、非常にデスペナルティが重いのが、ファイアーエンブレムのシリーズだろうか。

エンブレム

(作品によるが)キャラクターが死んでしまうと、そのキャラクターは2度と使えなくなる。

なので、極める場合は戦略をキッチリする必要がある。


同じSRPGである、ディスガイアシリーズなどは逆に、割と1キャラに対するデスペナルティは低い。

ディスガイア

こちらは、死んでしまっても拠点に戻ってヒーラーにお金を渡せば復活できる。
(といっても通常の回復より復活はややお金が掛かるが)

逆に言えば 敵を釣る囮を作る といった戦法が気楽に取れたりする。

もちろん、全滅してしまってはゲームオーバーでセーブしたところに戻されるが。


ジャンル変わってRPGなら、有名所ならドラクエやFFやテイルズだろうか。

どらくえ


ドラクエなら1キャラの死亡は

・教会に行かないと復活できない、高い
・その場復活アイテムもあるが、高価

そして全滅しようものなら、お金が半分になってセーブしたところに戻されたりする。


テイルズシリーズだと、その後・・・彼らの行方を知るものは・・・というナレーションと共にロード画面に直行するためセーブするまでに貯めた経験値やお金も全部パーになる。

テイルズ


まぁ、ただ最近のゲームは何かしらの救済処置が多い事が多く、

ボス戦で死ぬと「リトライ?」と聞いてきたり、そもそも強力な敵の前には回復ポイントやセーブポイントが置いてあったり。


昔と比べると、親切なゲームが増えてきてはいる。

ぬるい とか ゆとり  とか言われてもしょうがないとも思う。

死ぬ前提のゲームの場合は、直前に戻るだけ というゲームもある。それはまぁヌルイとかそういうわけではないが。
(ネットで人気なアイワナビーザガイとかね)


まぁそれでもバイオ6はおかしいと思ったけどね。

後々プロデューサの名前見て あっ・・・ ってなったけど。

デスペナルティどころか、死んだらほぼノーペナルティで全回復できるとかね・・

バイオ6


そして、これらに共通して言えるのは、


セーブしてあるデータをロードするだけで無かったことに出来る事が多い。


ファイアーエンブレムでキャラクターが死んだ!やり直そう、ポチッ

あんまりペナルティないけど、全滅回数って項目が増えるからイヤ、ポチッ

基本的にどんなゲームでも、ロードすれば全て無かった事に出来る。


RPG系なら、誰かが死んでも ライフボトル なり ザオリク なり レイズ なんなりでその場復活が出来る。


が、基本無料のネトゲだとどうなるか?

墓1

まずネトゲというのは、

常時オートセーブ状態 

ということ。つまりコンシューマ機の ロードしてペナルティ回避 はできない。


メイプルストーリーの場合

墓

・経験値10%減
・最寄の町に戻される

という感じだ。10%減って言われても分かりにくいかもだが、レベルによっては1日狩り続けても取り戻せないこともある。それくらいは重いデメリット。

更に、戦闘中に復活するには

・聖魔さんのリザレクション
・パラディンのガーディアン
・猫ビーストテイマー
・蘇生スキルを盗んでいるファントム

このどれかのプレイヤーがいないと、その場で復活が出来ない。

つまるところネトゲのデスペナルティはやや大きめ・・・更にココにお金が絡んでくる。

車輪


その場で復活できるアイテム 1つ50円(リアル)
死んでも経験値が減らないアイテム 1つ100円(リアル)

その場で復活できないと、ボスの経験値もドロップも0。悩ましいですね。


最近私がはまってしまっているPSO2でも同様で、その場復活アイテムは1つ150円くらいする。

しかしデスペナルティは、実はほとんどない。

更に、全員が他人蘇生アイテム(ゲーム内マネーで超安い)を5つまで持てるので、ソロプレイじゃない限りはある程度保険が利く。


みきてぃー・・・・・

逆に言えばソロプレイすると、1回の死がメイプルより重い事になる。復活したければ150円(メイプル50円)。

ボスにいくまでの道中なら、一旦拠点に戻されて最後の評価が下がる・・・だけで済むが、ボス戦で死亡すれば完全にクエストやり直し。




このように、大ない小なりでペナルティはあるし、基本無料のオンラインゲームの場合はその部分に課金要素がガンガン入ってくる。


なので、よっぽどアクションに自信が無ければ、耐久力の高い職を最初にやるのが一番だと思う。


メイプルなら冒険家パラディン  PSO2ならハンター職  とかね。



もし、ネトゲやってみたいけど、ゲーム自体はあんまり得意じゃない・・・って人は一考してみてはいかがだろうか。







非公開s>うおおおおおお、なんかありがとうございます。無事使えました!
関連記事

テーマ :ブログ - ジャンル : ブログ

コメント

長かったので最後の1文だけちゃんと読みました

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |